【FGO】 第二部 第3章クリアしたぜー!感想 ネタバレあり!

  • 2018.11.28
  • FGO
【FGO】 第二部 第3章クリアしたぜー!感想 ネタバレあり!

はい、というわけでジェバンニが一日でやってくれました。

いやまぁ、やったのは自分なんですけどw

なんとなく今回は、合間をぬって2、3日かけてゆっくりクリアしようかなと思ってたんですよ、最初は。

今日、一応出かける予定があって丸一日はやれないから、妥協しないとな…みたいな。

ところがどっこい!

もうなんだろ、最初の2、3時間くらい、配信されてから睡眠時間を削ってプレイしてたのよね。

そしたら…

あかん!おもしろい!!

いやもう、これは外出とかしてる場合じゃねぇわと思って、予定キャンセルして1日引きこもってプレイしてましたとも。

ビバ・自由人!

っつーわけで、感想と洒落込みたいと思うんですけど、結論から行くと

今までで一番、面白かった!!

シナリオの読み応え的な意味で。

そして…

これは薄々、予想はしてたけど…

難易度めちゃムズかしくなっとる…orz

シナリオ後半なんて、初見ゴリ押しパーティじゃマジで無理だね。

相手の特性にきっちり対処できるパーティじゃないと、つうか、しっかり対策してもマジキチなんですけどw

正直、これまでの第二部って、1.5部より全然簡単じゃね?

くらいに思ってたんだけど、いよいよ殺しにきたわ…

これ、間違いなく殺しに来とるよ笑

ってなわけで、まぁ新しいシナリオが配信されたら、まずはガチャですわな。

中国史にはてんで詳しくないんで、正直誰が誰だかわかんないんですけど、しかしそこは可愛い女の子には目がないこの私。

ランサーの子、めっちゃ可愛いやんけ!!

ってなわけで、PU2も来るであろうに、たぶん全然最強ではないランサーちゃんを目指してガチャることに。

だって、可愛い女の子欲しいんだもん!

結果は…

なんでやーーー!!(血涙)

つうか、パールヴァちゃんはスカスカシステムをより強固にするために、この前の星4くれるイベントであえての宝具レベル2にするためにもらったのに、これでめでたく即座に宝具レベル3になりました。

…馬鹿野郎!!w

俺は性能厨でもないし、宝具レベル2も3も大差ないやろ!w

2あれば十分に巡回できてたのに、これ以上いらんわ!w

とまぁ、嘆いても始まらない召喚イベント。

正直、最後の聖晶石30個消費した結果がこれだったんで、もう半ば諦めてたんですよね。

で、半端に残った呼符数枚、もうテキトーにポチポチしてたんですよ。

そしたら…

んキターーー!!!!

神は、我を見捨てたもうことなかた!!

流石に諦めかけてた矢先に起きた出来事に、動揺してスクショミスる星人。

やった!

一目惚れした乙女を見事ゲットしたぜ!!

ってなことで、幸先良く気分も良く、いざシナリオ本編へ。

で、実はここまでの出来事は全部サブ垢での出来事でして。

サブ垢の方が、スマホ端末が後継機、

つまり、機体スペックがより最新鋭の機体でして、配信直後の動乱の中でもすぐにシナリオをダウンロードできたんですよ。

メイン垢は端末的には一つ旧世代のせいか、回線混雑ループにハマってプレイできなかったもんで、此度のシナリオを先にプレイするのはサブ垢が先と相成りまして。

そうして始めたら起きた最初のハプニングがこれ。

マシュ(育成してない)のみ強制出撃。

これは、マシュを育成してないツケが一気に押し寄せる悪夢到来か…?

と、内心ヒヤヒヤするも、さすがにそれは序盤だけのことのようで、なんとか乗り切れまして。

で、とにかくシナリオが終始おもしろい。

探偵さんが自らの美貌を自覚して活躍する様子

まぁ、こんなキョンシーみたいな女に言い寄られても羨ましくないがな!

てか、今回のシナリオライターはFate/Zeroでおなじみの虚淵玄さんってことが事前の生放送で発表されてたけど、残酷なシナリオを書くことで有名なライターさんじゃないですか。

正直、けっこう身構えて読んでたんだけど、いや普通におもしろいでこれ?

主人公たちを下級戦闘員呼ばわりw

んなにこれエロい!!!(あ、これはシナリオ関係なかった)

そして、これまで散々悪女っぷりを発揮していたエロいコミンスキャーさんが、絶えず名前を間違えられるギャグキャラ扱いにw

新たにカルデアが召喚した戦力を、叛逆三銃士扱いとなw

いちいち、小ネタがおもしろいんだけどw

なんだこれ。

普通にほのぼのしてて楽しめるんだけどな〜

と思ってふと思い出したのが

そうか!思えばウェイバーとライダーのやり取りもめっちゃコメディで面白かったわ!w

となると、ギャグ要素は散々面白くしておいてからのジェットコースター的に鬱な展開くる…?

と、やっぱりまたドキワクしてしまってシナリオを読み進める。

楽しい。

で、今回の敵の王様である秦の始皇帝さん。

コミンスキャーを名前いじりするところから始まって、声しか出てこないんだけど、性格がユニークでおもしろい。

なかなかに皇帝としての器量も持ち合わせているようで、先見の明もあるし何より、人となりがおもしろい。

優秀なバカ殿様って感じ?w

で、最高にハイになれるクスリに興味津々の名探偵さん。

原作も、ヒマな時はキメてたらしいからしょうがないよね。

で、ついに我らがヒロイン登場。

夕日がとても映える、あどけなさも残って可憐なお人である。

しかも、根は武人ときた。

控えめに言って最高である。

…正直、可憐であるがゆえに、此度のシナリオライターの前評判があるがゆえに、どんな凄惨な末路を迎えるのかとヤキモキしたが、明確に散り際も描かれず、その最期まで武人として退場したのでよかった。

あれ?

今回のシナリオ、鬱要素なくない?

と、なんやかんやしてたら、身内で反乱勃発。

わたくし、Fateアポってのはアニメをチラッと見たくらいで、スパルタクスってローマ編が初見だしあんま知らないのよね。

で、ローマの時はまさに言ってる意味がわからんし、ガチで筋肉ダルマなイメージだったのですよね。

ところが、今回は言わんとしてることがわかる。

しかも、めっちゃいいこと言ってる!

おまけに、内乱起こしたかと思ったらメチャクチャイケメンな勇姿を見せやがる…!

おいおい…、こいつは普通に、アーラシュさんに匹敵する大活躍じゃねぇか…。

なにこのイケメン筋肉ダルマ。

え、なんかここまで、おもしろいし熱い展開しかないんですけど?

いやまぁ、ちょっとコヤンスキャーちゃんが拷問辱めプレイではなく肉体血祭り系な拷問を受け始めた時はいよいよダーティな展開が始まるのかなと身構えたけども、次なる展開がこれである。

馬とツッコミペアが現れたーーー!!!www

この馬、最高におもしろいんだが?w

こいつがPU2の隠し球だ…引かなきゃ(使命感)

で、そうそうそういえば。

わたくし、3章配信前日に、ちょっと今後の展開予測系のファンの解説動画見てたんですよね。

そこでも予想されてたんですけど、今回のクリプターの芥さんはFate世界の吸血鬼なんじゃないかって予想。

思いっきり当たっていましたね。

よもや、自分の従えるサーヴァントを喰ろうて覚醒するとは。

なんだっけ?

Fate世界の専門用語で死徒だっけ?

我輩は古くからFateに触れてて、スピンオフ作品とかもそれなりに見たりしてたから知識はあったけど

(シオンさんも出てくるメルブラとかの知識も)

これ、FGOが世界的に人気なスマホアプリゲーだからって入ってきた人は置いてけぼりな展開なんじゃない?w

いきなり吸血鬼出てきて、しかも不死身でクソ強いんですけど?みたいなw

で、解毒剤のためとはいえ、このタイミングでコミンスキャーがちゃっかりこっちサイドに加わって、フォウ君にシスベシフォーウ!されてたのもウケるw

というか、これも事前にファンの予測でコミンスキャーはこの中国で退場するみたいな予想もされてたけど、ちゃっかり生き延びてどっか逃げていきましたな。

つうか!

めっちゃ血まみれ切り刻まれな拷問受けてたはずなのに、普通に五体満足でピンピンしてましたけど、あの拷問は結局なにされてたの?w

エッチなことなの?

やっぱり、エッチな責め具を受けていたの!?w

そして描かれる、中国のパクリ精神。

中国のパク量産品はペラッペラというのがここでも証明されてしまいましたな…。

普通にエネミーとして出てきて、やられると爆散するのには吹いたw

ここだけ、BGMが夏イベのコミカル仕様だったし笑

対界宝具で焼き尽くしを要請するダ・ヴィンチちゃん(かわいい)

ここでもコメディしつつ、舞台はいよいよクライマックス。

秦の始皇帝暗殺イベントへ…。

モーションリニューアルされた荊軻さん、シナリオでも光り輝く時?

と思いきや…

おいおい、秦の始皇帝は機械化してたんちゃうんか?

やっぱ、本体はちゃんと生体ユニットで存在してたオチ?

っていうか、またシルエットがイヴァン雷帝並みにデカいんですけどー?

あと、大本命の黒幕登場前に側近とやりあったわけなんだけど、この近衛長、二の打ち要らずなんて打撃宝具あったんだけど、あのランサー(名前忘れたw)の老人バージョンじゃないの?

ただの雑魚キャラで宝具演出あるやつなんて今までおらんかったやろ?

この人も召喚クルー?

そしてついに登場の姿を表した秦の始皇帝。

ヤダ…、圧倒的皇帝感。

こういうキャラ、嫌いじゃない…。

グランドルーラーなんて規格外になってるお人らしく、殴ることも許してくれる。

感謝…!圧倒的感謝…!!

が、グランドルーラーなんて化け物は伊達ではなく、我らがメカエリちゃーんをもってしても我が方の戦力では皮一枚倒せなかったので、泣く泣く石を一つ砕きました。

何度やってももうムリw

チートの力で倒したら、なんと最終決戦では仲間になってくれました!笑

ヤダ…この皇帝、やっぱりいい人…!

が、敵の時はガチクソ強いのに、味方に加入するとそれほどでもないのはお約束w

でも、皇帝の宝具を3回くらい重ねたら、やっと敵の時と同じくらい火力出たw

まぁ、1ターンくらいしか続かなかったけど…。

んで、この皇帝、芥さんまで召喚可能な英霊に説き伏せちゃったんですけど、天才か神様なの?

さりげなく名言(?)までかまし

そして、此度のシナリオの概念礼装は始皇帝御自らだとーぅ!?

村人の少年についぞ名前が出てこなかったので、少年が礼装で来てもイマイチ感情移入できないけどな…と思っていた所に、まさかの皇帝である。

これは、託された思いも含めて、敬礼してお出迎えせざるをえない。

総じて此度のシナリオ…

最高すぎん?

え、普通にめっちゃ綺麗に終わったし、めっちゃ面白かったよ?

なにこれ最高かよ?

個人的に待ちに待ったに匹敵する、大満足のシナリオでございました。

え、これ続きは来年になるのかな?

HAHAHA、なにをバカな!

今すぐ続きを配信しよう!てかしてください!

え〜、これで2018年終わりとかあんまりだよー。

個人的にイベントシナリオは全然好きくないので、クリスマスとか全然期待してないw

つうか、これ来週くらいに来るであろうPU2、どうなんの!?

これまでの経緯を鑑みると、此度のPU2は始皇帝で、またイベントシナリオの隠し球で芥さんがサーヴァントとして召喚される系かこれ?

もしや、今年のクリスマスは芥さんワンチャンある…?

結論!

続きが気になる!!