ゲームをする時間は浪費でしょうか?

ゲームをする時間は浪費でしょうか?

ふとツイッター眺めてたらね、また初心者というか情報弱者を煽ってんじゃないの?

っていう、いぶかしいツイートが流れてきたのよね。

プロモーションツイートっていって、わざわざ広告費を払って誰にも彼にも強制的にこのツイートを表示させてたの。

だから俺のところにも表示されたんだけど、このツイート。

プロミュージシャンで社長!

出た!なんかそれっぽい肩書きだ!

まぁ、誰がどんな肩書き名乗ろうがいいんですけど、ちょっとこのツイートを見てみたらね、やっぱり明らかに初心者未経験者っぽい人が反応してしまっていたわけだよ。

そのうちの一人の質問が俺にとっても大変興味深くて、プロミュージシャンで社長な人はなんて回答するのかな〜って思ったら、すんごい薄っぺらい回答をしていたのでゲーマーで人生も一生懸命生きてると自称する俺はものすご〜いダメ出ししたくなってしまったわけさ。

まず、思わずこのプロモツイートに反応してしまったウブな方が抱いた疑問がこちら。

”ゲームをする時間は浪費でしょうか?”

この疑念はすごいわかる。

何を隠そう俺だって、なんなら子供の頃から25歳くらいまで、いつもずーっと思ってた。

子供時代は、いつかゲーム以外に熱中できるものが見つかるだろうと思って時の流れに身を任せるも、いつまでたってもゲーム以外に情熱を注げるものが現れない。

大人になって、周りの友達がみんなゲーム離れしていく中で、俺だけはゲーム楽しいし、去りゆく友達たちを認められない思いもあって半ば意固地に、俺だけはいつまでもゲームが趣味でいてやるぜ!

なんて鼻息荒くしてどんなに忙しくなってもゲームだけはやり続けるも、やっぱりいつも心のどこかで(こんなにゲームばかりしていて、俺の人生大丈夫だろうか…?)っていう不安はいつも付きまとってた。

なんなら、この質問してる方みたいに俺も自己啓発の本とか読み漁ったから、ゲームをする時間は浪費ではないだろうか…という疑念も当然抱いた。

して、ゲーマーならほとんどの人が抱くであろうこの大いなる疑念に、プロミュージシャンで社長はなんて答えられたかというと…

(え…なにこの回答、ペラすぎ…!!)

ペラッペラだろなんだこれ!?(怒)

あぁ、ごめんごめん、140文字で語らないといけないツイッターじゃ、こんな軽い返答になっちゃうよね。

だったらね、浪費かそうじゃないかを一撃で表すいい表現があるよ。

それをやっている瞬間、自分の心がときめいてるかどうか。

浪費かそうじゃないかの違いは、これが全てよ、ゲームだろうがなんだろうが。

自分が心から”楽しい〜!!”って思えてやってることは、決して人生にとっても無駄にならないから。

楽しいを極めていけば、それが武器にもなるし教訓にもなる。

好きこそものの上手なれ、ってやつだよ。

だいたいこの人なんなんかね、音楽とゲームは次元が違う趣味だとでも思ってらっしゃるのか。

音楽だって娯楽であり、楽しくもないのに無駄に延々とやってたらそれは浪費だろうが。

幸いなことに”プロミュージシャン”って名乗れば社会的には認知されてるから趣味が職業みたいに名乗りやすいだけであって、音楽やっててもそこに心がこもってなかったらそんなもん浪費だ。

モテたいって不純な動機でギター始めるやつみたいなもんだろ。

たとえ動機がそういう不純なものであったとしても、そこからギターの楽しさに目覚めたやつはギタリストとして大成するし、不純な動機が100%占めてたやつはギターの腕前も大して成長せず、結局三日坊主な趣味で終わってギターが部屋の片隅でホコリかぶるんだろうが。

じゃあそうやってギターがタンスの肥やしになった人は、音楽やっても時間とお金の浪費だったってもんでしょ。

つまるところ何が言いたいかというと、ゲーム好きだけどゲームは世間体の評価が悪いしこれは時間の浪費なのかな…って思ってる人にこそ、それが心から楽しくてやってるならそれはいいんだよ、と伝えたい。

楽しくてやってることからは必ず学びがあるし、それを突き詰めてると自然と導かれるものだから。

たとえば俺の場合、ゲームと言っても対人戦がすごい好きで、昔は同じクラスの友達たちとやってたんだけど時代が変わってオンラインでいつでも世界中の人たちと対戦できるようになってますますのめり込んだ。

で、そんな中で自然と、負ければ悔しいし自分よりすごいやつに出会えばもっと強くなりたいと思って切磋琢磨する根性が身についた。

これは、自分で独立してビジネス始めた時もこの精神にすっごい助けられた。

ビジネス面においても自然と高みを目指すようになったし、すごい人に出会えばこの人を超えたいと思って自然と集中して取り組める根性が身についてた。

俺はこれは、ゲームでずっとメンタル面も鍛えられてたおかげだと思ってる。

だから俺にとって、ひたすらゲームばっかりやってた時間は決して無駄じゃない。

ストーリーのあるゲームだったら、当然そこから人生の教訓は学べるし、そうじゃなくてひたすら対戦を繰り返すだけのゲームだってそこで俺はメンタル面をめちゃくちゃ鍛えられた。

好きで楽しくてやってることだったら、絶対それは自分の人生にプラスになってるから。

だから堂々と、好きなことやったらいいと思うよ。

趣味が浪費じゃないかどうかの明確な違いは、自分がそれを心底楽しくてやってるかどうか。

嫌々やってることからは得られるものが少ないからね。

勉強嫌いだったら、全然身につかないでしょ?

そういうことだよ。