お金稼ぎって、楽しいじゃん

お金稼ぎって、楽しいじゃん

最近珍しく(?)、高額な案件依頼が続いてて久々になんかお仕事モードになってるよ。

まぁ、こっちが提示した金額で話を進めてるので、やっててもワクワクしてて楽しいけどね。

こんな時ふと思い出すのが、俺がまだ他のコンサルの先生に弟子入りしてた時代のエピソード。

同じようにコンサルを受けに来てる門下生が集って師匠と1対複数で公開コンサルを受けてた時、他の人の悩みに唖然としたことがある。

独立していわゆるフリーランサーの立場になったのに、高額の報酬は恐れ多くて受け取れない。

自分のサービスの価格は分相応にしか設定できない。

でも、もっと稼げるようになりたいです、って悩み。

俺はそれ聞いて内心、え〜〜〜!?って感じだったんだけど、意外と独立してもこんな状態になってる人は多いらしい。

要は、お金に対するイメージが悪い、というやつだ。

お金は稼ぎたいけど、お金をたくさん持つと不幸になるんじゃないかってビビってる人。

あと、それからのちにサラリーマンで一千万近く貯金してる同年代の人と何度かお金の突っ込んだ話をする機会があった時も、別の衝撃を受けたことがある。

サラリーマンで一生懸命給料やボーナスを貯金して一千万貯めた人、自分のお金を大量に引き出すとビビる説。

いやこれも俺は衝撃を通り越して笑っちゃいそうだったんだけど、100万でも口座から引き出してくるとビビってる。

え、それあなたが貯金したお金ですよね、って話なんだけど笑

つまるところ、振り込まれた給料に一切手をつけることなく口座上の額面の金額ばっかりどんどん大きくなって、自分で札束を一切数えたことがない貯蓄家たち。

自分のお金なのにいざ、現ナマを手にすると震えてる笑

こういう状態なのにお金欲しいっていう人多すぎて、人ってつくづく欲深いよなぁって思う。

前者はお金欲しいの?欲しくないの?どっちなの?

って感じだし、

後者は、いやあなた口座にたくさんお金持ってますやん、っていう話。

まぁあれかね。

老後とかいざという時に取っておくもので、使ってはいけない神話に飲み込まれている人なんかね。

このどちらのパターンにも対処法としてお勧めなのは、もうとにかく一度、大量の現金を持ち歩くことだよ。

お金にビビってる人はつまるところ、女子にビビってる童貞ボーイとなんら変わらない。

単純に接触回数が少ない、慣れてない。

お金なんて日常的に触ってるもん!

とかいう人は、せいぜい財布に1万円くらいしか持ち歩いてないでしょ。

違う。

とりあえず百万円持ち歩いて生活してみ。

事あるごとに札束数えて、束の厚みを実感すること。

そうやって大量のお金に慣れることが最初の一歩だよ。

自分でもその金額は扱えるんだって慣れたら、自然とそのお金を使いこなせるようになるから。

よく成功哲学系とか自己投資マニア系の話で、お金を受け取りたかったらまずは使え!

って言われるんだけど、それに通じる話ではある。

でも、俺はそういうこと言う奴らは結局ただお金を使わせたいだけだと思ってる笑

一度に大量に支出しなくても、お金に慣れてない人はそもそも口座に眠ってるお金を引き出して、常時財布に入れておくだけでも全然精神効果が違うから。

お金稼ぎたいと思ってるけどお金に対してビビってるお金童貞ボーイたちは(ガールでもいいんだけどw)、とりあえず大金持ち歩こ。

今時、銀行に預けといても数円しか利子つかないんだから、寝かせておいてもマジ意味ないし。

そんなことより、自分のメンタルをお金に慣れさせる方が何倍も費用対効果あるから!

ちなみに俺の場合、一度で現金取引したことのある最大の金額は500万だけど、いい意味で感覚麻痺してるから、別にこれが一千万になろうが一億になろうが、もう俺は平然と取引できる自信がある。

それは、やっぱり実際に大金を取り扱った経験が何度もあるから自然と慣れたってのが一番でかいよね。

それもあって、大金を受け取るのにもなんら抵抗はない。

やっぱ、自分で商売するなら自分の希望金額で取引できないと本当のやりごたえ、充実感なんて得られないよ。

せっかく独立した人は、つまらない安売りを今すぐやめるように。

お金に慣れれば、自然と受け取ることもできるようになるから。