インスツールとかいっちゃうパソコン音痴でも成功できる?

インスツールとかいっちゃうパソコン音痴でも成功できる?

ネットの力でメシを食う。

ここ10年くらいで良くも悪くも注目されるようになったネットビジネスっていう業界。

情報商材という高額で胡散臭いノウハウを販売する怪しげな連中やら、ブログの広告収入で生計立ててますっていう割とクリーンな印象のブロガーやら、なんとなーく社会の一般層には認知されてきたかなって感じ。

俺としてはどの派閥、どの陣営でもいいんだけど、いずれにしてもネットで稼げた人たちが「ネットの力って、すげー!」って一般大衆を煽るのはどうなのかな〜って思う。

まぁ、そういう人たちが期待させて甘い罠で誘い込んで現実を叩きつけるので、それで現実を思い知った人が俺のところにコンサル受けに来るからいいんだけどね。

ただ、一応そういう「騙されたー!!」って思いをする人が少しでも減るように前もって真実をお伝えしておくと、結局のところお金儲けを舐めんなっていう話。

ネットだから楽に稼げる!

じゃなくて、ちゃんとネットの力を駆使して使いこなした人が稼げる。

こんなのはちょっと考えれば当たり前のことだよね。

まぁ、こういう冷静な判断ができなくなるのは、「ネットで楽して一攫千金したったぜー!!」みたいに見せびらかす連中が多すぎるのがいけないのだが。

おまけに、誰でもできる!簡単!とか煽りまくるから、全くの超ド級初心者まで、もしかして私にもできるかも…?なんて淡い期待を抱いてしまう。

(ブロガーと呼ばれるような、情報商材を売りさばく人たちよりはまともに見える連中もネット最高って連呼するからタチが悪い)

ビギナーズラックなんて言葉もあるからよくないと思うんだけど、簡単にできるならあわよくば自分でも…と思ってしまう人が出てくるのはわからんでもない。

でも、やっぱりそこは現実は夢のようには甘くない。

ちょっと面白いQ&Aを見つけてしまったんで良い事例として紹介したい。

インスツールとか言っちゃうパソコン音痴でも稼げますか?@ネットビジネス

いわゆる情報商材系の派閥で大御所のだいぽんさんという方に寄せられたクレームというか、全然成果が上がりませんっていう愚痴のメールなのかな。

それに対してだいぽんさんもムカついたってことなんだけど、家電量販店でパソコンコーナーで接客してた経験からして、おそらくこのメールを送った人は4、50代のパソコン音痴のおっちゃんだね。

インストールのことをインスツール?って表現しちゃうの、ギャグなのかなって思っちゃうんだけど、こういう人たちは残念ながらパソコンの知識とか以前に基本的な読解力が足りてない。

カタカナで表記されてる単語が文字そのままに読み取れないっていう時点で、基本的な読み書きの能力が足りてない。

で、そういうレベルの初心者が稼げますか?って、んなわけないない!

初心者でも簡単にできる!とか言う奴がいるから、こういうレベルの人が自分にもできるかも?って勘違いしちゃうんだけど、それは無理だから。

努力できることも才能の一つだと思うんだけど、それもひっくるめて何かしら才能がない人にできることなんてない。

これが現実ってもんだね。

ここでちょっとポイントなのが、例えばコンサル業とか、人に教えてお金稼いでる系の人とか、例えばこれから人を雇おうと思ってる人に朗報。

今回事例として取り上げただいぽんさんのところにやってきたビギナーも発言してるんだけど「私やる気あります!」発言。

メールとか口だけでこれを言う人は嘘と割り切って門前払いしてもなんら問題ない。

まして、「やる気はあるけどお金はないので割引してください!後払いします!」

こんなことを言う奴は速攻蹴り飛ばして問題ない。

反対に、こういうこと言う奴を信用すると、大して自分で努力もしないで何も成果を上げられず、挙句の果てに教える側が悪いとか詐欺とか言い出すからね。

まさに、百害あって一利なし。

じゃあ本当にやる気ある人はどうやって見極めたらいいの?

っていう問いには、ちゃんと成果物の報告も一緒に出してきて教えを乞う人は信用するに値する。

例えばネットビジネスのコンサル受けにきました、だったら、すでに自分でブログは作っちゃったんですけど、ここからどうしたらいいかわかりません、みたいな人はやる気も行動力もある。

信用にも値する。

まぁどんな業界、何をするにしたって口だけの奴は何もできないし最後まで口ばっかり、っていうことだね。

努力できること。

なんなら、最初の一歩をすぐに踏み出せる行動力だけでも才能と呼ぶに値すると思うけど、それすらできない人が楽して成功することなどできませんという夢のないお話でした。

でも、こういう真実を伝えてかないと煽られて結局損をする人が後を絶たないからね。

せめてわたくしのブログを読んでくださってる読者様には賢くなってもらいたいので、本当のところを赤裸々にお話ししました、まる。