台風21号が来るから会社休みにしました(英断)

台風21号が来るから会社休みにしました(英断)

個人的にすごく懇意にしてる社長さんところの会社が、台風21号の接近に伴い本日の業務休止を発表しました。

それも、昨日の18時の時点で決定して全取引先に連絡している英断。

フツー(何をもって普通というかはアレだが)の感覚からして、伊勢湾台風レベルと騒がれる台風の接近を控えた状況での判断としては至極当然だと思う。

ところが日本全国探してみても、この決断をした企業が果たしてどれだけあるだろうか。

学校でさえ、休校にならないところがあるらしい。

何が日本人をこうさせてるんでしょうね。

普通の感性からすれば、こんな日は休みにするのは当たり前の判断だと思うのですが。

でなけりゃ、天気予報なんてもはやなんのためにあるんでしょうか。

出かける前に傘がいるかどうかの判断基準のためにあるんじゃなくて、本来はこういう天災を予知して被害を未然に防ぐためにあるんじゃぁないんでしょうかねぇ。

そういう意味でもこの現代日本社会において、昨日のうちに英断を下した知り合いの社長さんを改めてすごいなと思う。

人命には変えられないという英断を昨日のうちに下したわけなんだから。

しかしちなみにこの会社、普段は割と社員満足度が低くてネットレビューだとブラック企業批評をされてしまう会社なのだが…w

ただ、社長に漢気があるのは間違いない。

が、こうして見ると改めて、サラリーマンで完全に天職となるようなところなんてあるんかねぇ。

知り合いの社長の会社は此度のことでいえば英断を下した企業ということで脚光を浴びるかもしれないが、普段は割とブラック(残業が長い)なんですよねぇ。

期日厳守で仕事はきっちりやり切るタイプの社長なんで、期日最優先で普段は残業のオンパレード。

社員さんたちはそういう意味では普段は過酷な労働環境を強いられてるとすごく思う。

ちなみに俺の場合、サラリーマンであるなら最強の仕事は営業だと思ってるし、現役時代はまさにそれを謳歌してた。

こんな台風が迫ってる時なんて、俺はどんな手段を講じても出勤しなかったもんね。

なぜ営業が最強かって、普段会社にいなくても何も支障がない職種だから。

どこで何してようが、結果さえ出しちまえばこっちのものってね。

会社と心中するなんて馬鹿げてると思ってるたちなんで、有事の際こそ営業としての権能を遺憾無く発揮しておりましたねわたくしは。

そういう意味では、そういう手法がまかり通る会社で営業職をやれることが、やっぱりサラリーマンとしては天職かなぁと思う。

昨今では、従業員の位置情報まで管理(監視)するシステムが導入されてる企業も増えてるみたいで、そんな会社はクソ食らえだけどね笑

これを書いてる現時点では、台風21号がまだ上陸したばかりだから、被害がどうなることやらわかりませぬが、結果がでてから判断しても後の祭りですよねぇ。

ただ、ピンチの時こそ上の連中の本心も垣間見えるので、そこで上層部の正体に気づいたならそれこそ、自由を求めて反旗を翻す時だと思いますよ!